2024
03
30
  • 事前予約

『ぬまインドぬま』
新井孝弘×U-zhaan 北インド古典音楽ライブ

※本イベントは事前予約が必要なイベントです。
※同時にお越しいただく人数分お申し込みください。

タブラ奏者のU-zhaanさんとサントゥール奏者の新井孝弘さんが文化沼にやってきます。
インド・ムンバイ在住の新井さんが日本に一時帰国するタイミングに合わせて、インド古典音楽を演奏する全国ツアーの一環で、山梨は文化沼に登場してくれます。
2019年、甲府桜座で開催した水曜音楽劇場『エレェ踊るサクラジャ』以来となるお二人のライブ。
ぜひこの機会にごゆるりと”インド沼”へとぬまりにきてください。

開催概要

日時

2024年3月30日(土)
15:00 開場 / 15:30 開演 / 17:30 終演予定
※途中休憩がございます

会場

文化沼
〒400-0032 山梨県甲府市中央1-7-14パリスビル 2階

チケット

3,500円+1Drink
※ドリンクの代金は、当日会場でお支払いください。
※本イベントは事前予約が必要なイベントです。

出演

新井孝弘(サントゥール奏者)

1979年生まれ。ドラマーとしての活動を経たのち、 05年より宮下節雄氏にサントゥールを師事。07年よりインドに渡り、世界最高のサントゥール奏者Pt.Shivkumar Sharma氏に師事。
09年にインド国内で公式にデビューし、 コンサート活動を開始。Vasantrao Deshpande Sangeet Samaroh(Nagpur)、Vishnu Digambar Jayanti(Delhi)、Sawai Gandharva Bhimsen Mahotsav(Pune) 、Saptak Annual Festival of Music(Ahmedabad)など、インド国内有数のインド古典音楽祭に出演している。12年にはPt.JasrajからCross Cultural Understanding Awardを授与された。14年、Tina Turnerらによるアルバム「Love Within」に参加。現在もムンバイに在住。

U-zhaan (タブラ奏者)

オニンド・チャタルジー、ザキール・フセインの両氏からインドの打楽器「タブラ」を師事。2000年よりASA-CHANG&巡礼に加入し、『花』『影の無いヒト』など4枚のアルバムに参加。2010年に同ユニットを脱退後、U-zhaan × rei harakamiとして「川越ランデヴー」をリリース。2014年にはソロ名義のアルバム『Tabla Rock Mountain』を発表した。2021年にU-zhaan×環ROY×鎮座DOPENESSによるアルバム『たのしみ』、2022年には蓮沼執太&ユザーンとしてアルバム『Good News』をリリースしている。
http://u-zhaan.com